スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2月, 2017の投稿を表示しています

HaxeのSMFライブラリ format-midiを公開しました

HaxeでStandard MIDI File(以下SMF)の読み書きができるライブラリ「format-midi」を公開しました。

https://bitbucket.org/arlez80/format-midi

これでHaxeを用いてSMFの生成/解析ができます。
使い方はHaxelibのformatというライブラリにあわせて作ってありますので、簡単に使うことができると思います。

https://bitbucket.org/arlez80/m2sauna
これはformat-midiを使って作っている、SMFからAudiosaunaというブラウザ上で動くシーケンサー用のファイルに変換するツールです。

文字列ライブラリ noriko 1.2.0リリース

haxelibで 文字列ライブラリ noriko v.1.2.0をリリースしました。

http://lib.haxe.org/p/noriko/

今回の更新は以下の通りです。
sprintfの%fのバグ修正 Std.string( f )を使用していたので、指数表記などになるような大きい数や小さな数になると、おかしな表示になってしまうバグを修正しました。
strcmp追加 strcmpが追加されました。追加したかったんだもん。 getElements追加 全てのタグを連結して返してしまうgetTagは非常に使い勝手が悪いので、配列で返すバージョンを追加しました。

FlxNestedSpriteのカラー

最近トップビューの戦車ゲームを作っています。

戦車は「車体」と「砲塔」の2つに分けられます。
でこれをHaxeFlixelで表示しようとする場合、FlxNestedSpriteを使うと便利ですが・・・

colorを設定すると、子供に伝達されてしまいます。
xやyなどはrelatedホニャララというプロパティがありますが、colorにはありません。

方法を見つけたらまたブログを書きます。