スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2017の投稿を表示しています

format-cw公開

CardWirthのデータをHaxeで読み書きするライブラリ「format-cw」を公開しました。 https://bitbucket.org/arlez80/format-cw まだ、一部のデータしか読みだせませんが、これから増やしていきます。

format-solid更新

Haxeで3Dモデルファイルの読み書きを行う、format-solidを公開しました。 Haxeで3Dをやる手段はいくつか存在しますが、モデル自身の読み書きが簡単にできるライブラリがあれば、いろいろ捗ると思ったので作成しました。 https://bitbucket.org/arlez80/format-solid 今は、自分がよく使いそうなファイル形式しか対応していませんが・・・。

HaxeのSMFライブラリ format-midiを公開しました

HaxeでStandard MIDI File(以下SMF)の読み書きができるライブラリ「format-midi」を公開しました。 https://bitbucket.org/arlez80/format-midi これでHaxeを用いてSMFの生成/解析ができます。 使い方はHaxelibの format というライブラリにあわせて作ってありますので、簡単に使うことができると思います。 https://bitbucket.org/arlez80/m2sauna これはformat-midiを使って作っている、SMFから Audiosauna というブラウザ上で動くシーケンサー用のファイルに変換するツールです。